| 



|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

ハーキマー・ダイヤモンドのネックレス(シルバー)

画像にマウスを合わせると大きな画像が表示されます
ハーキマー・ダイヤモンドは、ニューヨーク州ハーキマーでのみ産出される水晶です。

加工していない状態でも素晴らしい輝きを放ち、ダブル・ターミネーティッド(両端がとがっている)で、ダイヤモンドとも見間違えるほどであることから、「ハーキマー・ダイヤモンド」と呼ばれるようになりました。
パワー・ストーンとしては、ドリーム・クリスタルなどとも呼ばれています。

他のどの水晶よりも透明度が高く、原石の状態ではダイヤモンドよりも美しいとも言われます。

12mmの穴のないルースを、アルゲンティウム・シルバーのワイヤーで巻き、細かいカットの施されたカラーレス・トパーズを合わせました。
透明度がとても高く、形もととのっています。
ルーペを使うとわずかに内包物が見えますが、ほとんどクリアで、グレードとしては申し分ないレベルです。

チェーンは純銀仕上げのロープチェーン。
スターリング・シルバーに純銀(99.9%)コーティングで仕上げられているため酸化しにくく、銀の色合がとても美しく出ています。
プレート部分に「925」の刻印入り。
チェーンから石を外すこともできますので、色々とご利用いただけます。

ハーキマー・ダイヤモンド 約1.2cm×0.9cm×0.6cm
チェーン シルバー925に純銀仕上げ 38cm

☆アジャスターをご希望の場合は、お問い合わせください。